2013年05月08日

五月の駅マケ予定表 変更!!(5/8)

五月の駅マケ予定表です。最近は一つの駅で1時間くらい費やしている気がします…

見に来られる方はそれくらいを目安にお越しくださいぴかぴか(新しい)

予定していた五月七日は手首の負傷により中止になりました

ずれ込んで松原団地〜は5月21日からスタートします。

5/21 12:00〜

松原団地〜草加〜谷塚 

5/28 12:00〜

竹ノ塚〜西新井〜梅島

6/4 12:00〜

五反野〜小菅〜北千住



北千住からは常磐線で柏に向かいます(^^)/

無事柏に到達した暁には記念ライブをやりまするんるんるんるん

お楽しみに〜☆☆
posted by トモ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

スケール全集A ナチュラルマイナースケール 自然短音階

Aではマイナースケール、日本語名だと短音階について解説します。

マイナースケールには、

ナチュラルマイナースケール(自然短音階)

ハーモニックマイナースケール(和声的短音階)

メロディックマイナースケール(旋律的短音階)

の三つがあります。

ここでは元となったナチュラルマイナースケールを取り上げます。

ここでは音名、音程の知識+メジャースケールの知識も必要になりますのでそちらを参照の上お読みください。





続きを読む
ラベル:スケール 理論
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スケール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

スケール全集@ メジャースケール 長音階

スケールについて解説します。
音名と音程についての知識が不可欠なので先に基礎知識カテゴリーの「音名」「音程」をさらってください。

第1回はメジャースケールです。

Cmajsc五線.jpg

このスケールから様々なモードが派生します。
本格的にギターをやっていきたい方はこのスケールを死ぬほど身体に染付けてください。





続きを読む
ラベル:理論 スケール
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スケール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

トーンチャイム&音楽療法 幡ヶ谷会♪

かれこれ10年近く続けている音楽療法の実践の場、幡ヶ谷会です。

中途障害者中心のグループで、半身不随であったり言語障害の方もおりますが非常に楽しくやってます。

トーンチャイムを使った演奏や歌、音楽に合わせた体(体操に合わせた音楽か?)など、

セッションの後はお茶を飲みながら雑談して帰ります。

幡ヶ谷会 トーンチャイム演奏 「星に願いを」



年3〜4回演奏会があり、
二回ほどバス旅行があり、中々充実しています。

障害を持たれた方の多くは孤立してしまうことが多いので、同じ悩みや問題を抱えた者同士と友達になれることもメリットです。


ただ今会員募集中です。

中途障害の方なら誰でも入れます。

場所は渋谷区立中幡小学校の体育館B1 ミーティングルーム
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目49−1

第二、四日曜日 13:30〜15:30

年会費 2000縁
お茶代  100縁


またボランティア、音楽のボランティアも募集しています。

興味ある方はご連絡下さい。

セラピスト向井友宏
tomo-mukai@kir.biglobe.ne.jp

幡ヶ谷会会長
千葉恒也 090-9827-1759
ラベル:音楽療法
posted by トモ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音程、インターバルについて(基礎知識)

音程の事を英語でインターバルと言います。

ある音に対して別の音がどれだけ高いか(あるいは低いか)を表すための言葉です。

インターバルを表すための単語や知識は

音楽をやる上で必ず知っていなくてはいけないわけではありませんが、

音楽的な事を言葉で伝える時には必要になります。


またコードやスケールの成り立ちを知る上でも避けては通れない知識です。

真剣に音楽をやりたい方は知っておきましょう。


知りたい方は続きをどうぞ♪

続きを読む
ラベル:理論
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎知識(弦交換など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

音名について

音名について解説します。

基本的な事ですが誤解も多いので、非常に重要です。

音の高さを表す言葉で

英語では、A,B,C,D,E,F,G

イタリア語で、ラ、シ、ド、レ、ミ、ファ、ソ

日本語で、い、ろ、は、に、ほ、へ、と

ドイツ語では、A(アー),H(ハー),C(ツェー),D(デー),E(エー),F(エフ),G(ゲー)
※B♭をドイツ語ではB(ベー)で表す。

の7つの文字を音に当てはめます。


クラシックではドイツ語がよく使われ
ポピュラーでは英語がよく使われます。

イタリア語はどちらでも使われます。

コードネームは英語表記します。


◇変化音

音程が半音上がることをシャープすると言い  の記号を音名の後に付けて表します。

逆に半音下がる場合はフラットすると言い  の記号を音名の後に付けます。

Dが半音上がるとD#になり

半音下がるとD♭になります


稀に変化記号がダブルで付くことがあります。

それぞれ##をダブルシャープ

♭♭をダブルフラットと言います


ダブルシャープを一文字で表す記号があるのですが、ここでは変換で出てこないので割愛します。

Xのような記号です。


◇異名同音について 名前は違うけど同じ音!?

呼び名は違うけれど同じ音を指している場合が音楽にはあります。

A#という音はAとBの間にある音です。

これはB♭としても表せます。

このように中間にある音は#系と♭系両方で表す事が出来るのです。

どちらで表すのが適当かは、曲や状況によるので一口には言えません。

音楽に携わっているうちに分かってくるでしょう。

以下は存在する音名です。Aから順に半音ずつ上がってます

A
A#またはB♭
B極まれにC♭
C
C#又はD♭
D
D#又はE♭
E極稀にF♭
F極稀にE#
F#又はG♭
G
G#又はA♭

G#の上はまたAです。



ここでは英語表記のみですがドイツ語はチョイ面倒です。

変化記号が付くと呼び名が変わります。
例えばC(ツェー)はCis(ツィス)というように。

#にはisが付き

♭にはesが付きます

イレギュラーもあるので詳しく知りたい方はWikiをご参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%90%8D%E3%83%BB%E9%9A%8E%E5%90%8D%E8%A1%A8%E8%A8%98

イタリア語は、普通に#と♭を付けて読むだけです。

日本語では#を嬰(エイ)、♭を変(ヘン)、に置き換えます。

このずっと読めなかったダッシュ(走り出すさま)

以上、音名についてでした。






ラベル:理論
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎知識(弦交換など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

カフェ きあん (東長寺)

新宿御苑の近く、東長寺にあるカフェ

知人の尾崎知子さん(バイオリン)が毎月第四木曜15:00〜サロンコンサートを開催している。

僕も二度ほど参加させていただいたのですが…

とてもお洒落なカフェです

とても独特な雰囲気で心が落ち着きます。

そして自家製の蜂蜜レモンが美味し〜い(^^)

動画は2013年4月25日のコンサートの模様です。

曲は、すみれの花咲くころ



ホームページなど一切ないので知る人ぞ知るといったカフェです。


カフェが好きな方、生演奏が好きな方、ぜひ行ってみてください☆

カフェきあんコンサートの予定はこちら↓
http://www14.ocn.ne.jp/~tomo384/Tomoko-Ozaki_musikarin082/CAFEKIAN.html


カフェ きあん
新宿区四谷4丁目34番地
03−5919−1601



ラベル:cafe カフェ
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴァイオリニスト 尾崎知子

武里にある小宅楽器で講師をしていた時に出逢ったバイオリニスト

東長寺にある不思議なカフェ『きあん』で毎月ライブをやっていて何度かお邪魔させていただきました。

バイオリンだけでなくピアノも素晴らしい、耳がとてもいいんだなぁ。

交換してください!

◇尾崎知子プロフィール

日曜画家の父と芸術至上主義の母のもと、
3歳よりピアノ、5歳よりヴァイオリンを始める。音楽と読書とノ
ドを焼く強い酒が何より好き。現在多くの生徒を教えるかたわらジャン
ルを越えて活躍。趣味は語学学習と海外遊学。日本語、ドイツ語、英語
は会話に困らず、イタリア語、スペイン語、ロシア語、フランス語のほ
か、現在アラビア語に挑戦中。

ホームページ
http://www14.ocn.ne.jp/~tomo384/Tomoko-Ozaki_musikarin082/TopNEWS.html
posted by トモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。