2012年10月24日

効率的なレッスンの受け方,最高に楽しい創造的レッスンへの道!

このブログをご覧になっている方で、すでにギターに拘わらず何らかのレッスンを受講している方も多いかと思います。

折角高いレッスン料を払っているのですから、その時間をなるべく有効に有意義に使いたいと思うのが人の常ではないでしょうか?

あるいは先生の言っていることはもっともなんだけど、いまいちやる気が出ない。
という方も多いと思います。
これはレッスンの受け方によって劇的に解決します。(一部先生を変えなくてはいけない場合も出てきます)

ここでは効率的なレッスンの受け方、

そして最高に楽しい創造的なレッスンについて考察します。

一応ギターレッスンである前提で話を進めていきますが、すべてのタイプの個人レッスンに応用できます。
グループレッスンは難しいかも。

では興味ある方続きをご覧ください。

    ここで推奨していることは僕の実体験から導き出された考え方です。
    絶対的な答えではありません。
    全く別の観点もあります。
    独善的にならないよう注意して書いたつもりです。
    レッスンを受ける際の指針や、
    今までと違った観点からレッスンに取り組めるアイディアを詰め込みました。
    分かり辛いところもあるかともいますがご容赦ください。










続きを読む
posted by トモ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

ギターレッスンブログ

久しぶりに更新する意欲が湧いてきました!!(笑)

ギターを初めて手にとった方から上級者までの道のりを網羅したいという野望はあれど面倒で更新が途絶えてしまう...

まぁ一昔前流行った動物占いではチーター「あきらめの早いチャレンジャー」でしたから。。。

でももう一回チャレンジしたいと思います。(2012.7月)

以前書いたこととかぶるかもしれないけど、1から構築しなおします。

とりあえず、新たなカテゴリー
「メロディレッスン」
「コードレッスン」
「リズムレッスン」
「読譜レッスン」
「運指・奏法レッスン」

などを作ってアップしていきます。

実際のレッスンで使っている方法で効果のあった、またはやってて楽しかったレッスン法をご紹介します。
1からギターを始める方やギターを教えている方の参考になればと思います。

1年かけて完成させる予定です。(予定…)
posted by トモ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

ギターが上手いって何だろう?

何をもってギターが上手いというのだろう?

上手い下手というのは他人との比較である。

では人はギターのどこを他人と比較しているのだろう?
少し考えてみたいと思う。
続きを読む
posted by トモ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

はじめまして☆

はじめまして、ギター弾きの「ムカイトモヒロ」です。

まず初めに、このブログの趣旨と目的を明確にしておきたいと思います。


ギター講師という仕事についてから数年が経ちました。

レッスンは三十分か一時間で、幅広い年齢、色々な職業の人が訪れます。

すぐに弾けてしまう人もいれば、苦労して弾けるようになっていく人もいます。

上手くなっていくのは楽しいことです。
反対にやってもやっても上達しないとき、上手くなりたいけれど次に何をして良いか分からないときは苦しいものです。

自分はかなり苦労して何とか弾けるようになったタイプの人間だったようです。
最近、主観的な経験と客観的な経験が合わさり、
ある種の答えにたどり着きました。

このブログは、その答えを他の人と分かち合いたく、何とか言葉と絵で形にしてみようという試みです。


基本的な考え方を説明します。


まず、精神的なアプローチ

音楽を効果的に学習するには、楽しむこと

楽しむには心を解放すること

心が解放されると潜在能力が発揮されます

潜在能力が発揮できる状態を作ってから、練習する、演奏する

心の解放の仕方について皆さんと探求していきたいと思っています。


次に、身体的なアプローチ

身体の使い方、具体的にはコードの押さえ方

筋肉に動きを覚えこませるのには反復練習が欠かせません

でも良くない形で身体が覚えてしまうと…せっかくの練習時間がもったいない気がしますね

僕の推奨する手の形をいくつかのアングルから画像にしてアップします、参考にしてみてください

しかし!!
ひとりひとり骨格が違うので必ずしも僕の押さえ方が正しいわけではありません。

なので、自分の身体との付き合い方、身体感覚を信じること、鋭敏にしていくメソッドを開発していきたいと思います


最後に、音楽的アプローチ

ハーモニーの成り立ち

スケールとメロディ

音楽と人の関係、音楽の意味について僕なりの考えを紹介したいと思ってます。


日々の限られたレッスン時間の中ではこういったことを包括的に解説することは不可能なので☆おんぎ〜た☆というブログを作りまとめてみようと思った次第であります。

2010,7,2現在、半年くらいで骨格が出来上がってくるんじゃないかと思ってます。

読んでくださった方の考え方や体験をコメントしていただけると独りよがりにならず、多くの方にとって有益なサイトになるかと思います。
どうかご協力のほどを宜しく御願い申し上げます。

2010年7月2日 ギター弾き ムカイトモヒロ




posted by トモ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。