2012年10月17日

コードレッスンU-3

U-3

コードレッスンU-3では、新たにAm7とEm7というコードを習得し弾ける曲を増やしていきます。

Uの概要

@ CとG7 
  練習曲 よろこびの歌 もみじ

A F△7(Fメジャーセブン)と六弦の消音(ミュート)
  練習曲 故郷 キラキラ星 アメイジンググレイス 旅愁

☆B Am7とEm7
  練習曲 また会える日まで 乾杯 心の旅

C Dm7とD7
  練習曲 空も飛べるはず スタンドバイミー



ではAm7とEm7を習得しましょう。

二つとも難しくはありません。

Am7は、Cコードを押さえて薬指を離すと出来上がりです。

Em7は、中指で5弦の2フレットを押さえるだけ。

◇Am7
Am7.JPG

◇Am7横
Am7横.JPG



◇Em7
Em7.JPG

◇Em7横Em7横.JPG

押さえるのは簡単だと思いますが、この二つを今まで覚えたコードに加え使いこなせるようにしましょう。

図@下部の練習のコード進行をやってみましょう。

図@
コードUの3 (1).JPG

出来ましたか?

4回くらいつっかえずにくり返せたら合格です。

今度は実際の曲で試してみましょう。

また会える日まで

ゆず作詞作曲のまた会える日まで、ドラえもんの主題歌に使われていたので知っている方も多いと思います。

そのサビの部分だけをピックアップしました。
C、Am7、F△7(原曲はF)、G7、とコードが2小節ずつ変わっていきます。

リズムは4ビート、1小節に4回ダウンピッキングで弾いてください。
出来る方は、2拍4拍の裏にハネたノリでアップを加えるとより良いでしょう。

コードUの3 (2).JPG



乾杯

長淵剛さんの乾杯です。原曲ではDmのところをF△7で代用しています。

これもダウン4つで弾いてみましょう。

ちなみにこの楽譜はキーが違うので原曲と合わせる場合はカポを2フレットにつけて演奏してください。

コードUの3 (3).JPG



心の旅

チューリップさんの心の旅です。

Em7が登場します。
簡単なコードなので焦らず冷静に対処してください。

これも4拍子の曲なので一小節に4回ダウンピッキングで弾いてください。

8ビートのストロークが出来る方はやってみてください。感じが出ると思います。

なお原曲はのキーはFなので合わせる場合はカポを5フレットにつけて演奏します。

コードUの3 (4).JPG

さて上手く弾けましたでしょうか?

主要三和音にAm7、Em7を加えるとフォークソングが弾けるようになってきます。

ここに次回出てくるDmやD7、さらにコードレッスンTで覚えたA,E、Dを加えるとかなり最近の曲までレパートリーが広がります♪

一気に弾ける曲が増えてきて楽しいですよ!!

しっかり一つ一つマスターしていきましょう☆











ラベル:レッスン
posted by トモ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コードレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。