2010年08月13日

ボサノバギターの扉A

扉@で習得したリズムにボサノバっぽいコードを乗せて弾きましょう♪



コード進行は

|Am7 |Dm9 |G7(13)|CM9 |

です。



●使われているコード

ちょっとお洒落なコード達です♪

Am7
これは薬指で234弦を押さえています。慣れると使いやすいです。
Am7.JPG


Dm9
Dm9.JPG

G7(13)
G7(13).JPG

CM9
扉@でやったのと同じです。
CM9.JPG


●リズム

注意するのはコードが変わる位置です。
下のリズム譜を見てください。

シンプルボサ進行.JPG

半拍早くコードが変わっているところがあります。ベースが後からついてくる感じになります。

次に親指で弾くベースについてです。

基本的にはルートと五度を交互に弾くのですが、六弦ルートのコードはやり辛いのでルートだけにしました。

つまり
Am7とG7(13)はRoot音だけを弾いてください。

Dm9とCM9はRootと△で記されている五度の音を交互に弾きましょう。


模範演奏と一緒に演奏してみましょう。

メトロノームを持っている方は色々なテンポで演奏してみてください。

これで曲を弾く準備が整いました。

Bに続く

posted by トモ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 指弾きギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。