2010年08月12日

ボサノバギターの扉@

ボサノバギターをやってみたい方は結構多いようです。

なるべく簡単にしました。
興味ある方は実践してみてください。


まずボサノバのリズムと雰囲気を掴みたいと思います。

コードはちょっとお洒落なCM9




右手は指で弾きます。

親指でベース音、
人差し指、中指、薬指でベースを除いたコード音を弾きます。

ボサ導入.JPG

このCM9の場合

人差し指は四弦
中指は三弦
薬指は二弦

を弾きます。

親指は五弦と六弦を担当します。

上図の
◎がROOT音(一度)
△が五th(五度)です。

右手親指はこの一度と五度を交互に弾きます。



普通のCM9
CM9.JPG
中指は五弦にありますね。


ベースが五度に来ているCM9
CM9on5th.JPG
中指は六弦に来ています。


左手の動きを動画で確認してみましょう。



次に右手です。

ボサ導入.JPG

Rootを弾くときは五弦を弾きます。
五thを弾くときは六弦を弾きます。

他の指は

人差し指=四弦
中指=三弦
薬指=二弦
です。

それでは右手の動きを見てみましょう。


自分視点の右手
自分視点右手.JPG


他人視点右手
客視点右手.JPG

力が抜けてきたら慣れてきた証拠です。
手元を見ないで出来るように練習しましょう♪

Aへ続く
posted by トモ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 指弾きギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159263879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。